JavaScriptがオンになっていないとご利用できません。

lepton

Lepton2

trino

Trino

titan

TITAN

atom

atom

arki

Arki

1層目を制したものが3Dプリンターを制する。

Posted by Chimura Hiroki
Posted May 29, 2014 - 4:53 PM 

何が一番大切かというと、まず出力して一層目がベッド面に張り付かなければ3Dプリンターは基本的に積層式なので、積み重ねていけないと形が出来上がっていきませんよね。

まずは何が何でも途中で剥がれてしまったりしないようにしっかりベッドに張り付かせましょう!!

満たす条件
1.ベッドとノズル先との隙間は0.1mmくらいにする。
2.ホットエンドの温度を調節、2ピースノズルで真鍮製なら200~220、1ピースノズルなら220~230(PLA)
温度が低すぎるとベッドに張り付かないで出力物をこねこねしちゃいます。
高すぎると成果物がダレてしまいます。
3.平面がしっかり出ているか、ノズル先をベッド面スレスレにしてX方向Y方向に動かしたときに、ノズル先とベッドとの距離が均等であるか確認しましょう。
4.ベッド面に貼っているテープのコンディション、ドラフティングテープなどの場合劣化が早いので表面のエナメル質がなくなってきたら張り替えましょう。
カプトンテープを使われている方は、触ってしまった場合手の油脂でフィラメントが張り付かなくなってしまうので、エタノールやジッポオイルなどを使って油分を拭き取ってあげて下さい。
5.スピード、やはりあまり速度を早めてしまうとボンディングが甘くなります。少し一層目は速度を落としてあげましょう。

大体この5点を抑えておけば一層目はキレイに張り付くと思いますので参考にしてみて下さい^^

必須
 確認してチェック
6 reply
View 2458
Posted by Michio Iwasaki
Posted Jul 1, 2014 - 11:58 AM

0.1積層、うまくいきました!

結局は、すべて書かれていることを改めて見直しただけなんですが(汗
・水平をきっちり調整する
・ベッドの表面を改善する(テープの張りなおし)
・スピードを下げる 60%にしました

ノズル220 ベッド60 隙間1.8
デフォルトの設定そのままでできました^^;

普通にできることを普通にやるのに試行錯誤しているところですw
いろいろとコツがつかめてきました!

Posted by Chimura Hiroki
Posted Jun 25, 2014 - 9:12 PM

下げすぎるとベッドにノズル先がついてしまうので、0.1mm積層するのに適したベッドに付かないギリギリの数値をさぐります。
少しずつ下げてみて下さい^^

Posted by Michio Iwasaki
Posted Jun 24, 2014 - 7:39 PM

1.8に設定されてました!

今日はつきっきりで設定いじる余裕無かったので、0.2積層のまま使ってました
1.8以下にすることは問題ないですか?明日試してみるつもりです

Posted by Michio Iwasaki
Posted Jun 23, 2014 - 8:01 PM

なるほど、理解できました。明日試してみます!

Posted by Chimura Hiroki
Posted Jun 23, 2014 - 6:47 PM

はいカプトンテープです。
0.1mmでこねくりまわしてしまうのはベッドとノズルの距離が開きすぎているためです。
なのでEdit Process Settingsのボタンを押して頂くと、G-Codeというタブがあると思います。
そこを開いた中のZ-Axisの設定が岩崎さんの機体は1.9あたりになっていると思うのですが、その数値を下げる事によって出力時のノズルの高さが下がります。
1.85とかにしたらすれすれになって0.1mm積層でもしっかりベッドに張り付くのではないかと思いますので試してみて下さい^^

Posted by Michio Iwasaki
Posted Jun 23, 2014 - 11:46 AM

なるほど、参考になります

積層ピッチを0.2ではうまくいくのですが、0.1にすると剥がれてこねくり回してしまっています
(手でべたべた触ってしまっていました)

Trinoのベッド表面もカプトンテープですか?
すでに一部剥がれてしまったりしているので、張替えトライしてみます

6 reply
View 2458

東京都港区東麻布1-4-2 THE WORKERS&CO 401

facebook/genkei.japan

@Genkei1