JavaScriptがオンになっていないとご利用できません。

lepton

Lepton2

trino

Trino

titan

TITAN

atom

atom

arki

Arki

PLA(主)PVA(サポート)での印刷トラブルについて

Posted by Hippo
Posted Mar 16, 2017 - 5:16 PM 

Lepton2 Tool ChangeのユーザのHippoです。

当初、Too changeスクリプトやロッカー激突などがありましたが、

加藤さんのアドバイスのおかげで1ホットエンドでは安定して印刷できています。

そこで、tool changeの本領発揮ということで、張り切ってPVAをサポート材として

印刷開始したのですが・・・

スカート作成時に、若干PVAがうすく張り付いているようにみえたのですが、

印刷はできていたのでそのまま続行していました。

モデル上、途中からサポートが出てくるのですが

サポートが出てくる頃に覗いたところ、PVAがPLAに付着せず

ホットエンドの周りでくるくる状態でした。

ちょうどツールチェンジのタイミングだったので様子を見ていましたら、

何層かの印刷がされていないことになりますので、当然のごとくPLAは空中射出となりました。

AtlasのPVAを使用していますが、HPには出力スピードが書かれています。

プロセス設定の、印刷スピードをいじるのかなと思ったのですが、

デフォルトが3500mmという設定、サポートの際は90%減速ですが、

それでも350ということになり、これが原因かなとも考えています。

2射出でそれぞれの素材に応じた速度設定などはどこを設定するのかお教え頂ければ幸いです。

これとは、別の質問になりますが・・

PLAとPVAのヒーティングベッドの温度は近接しているので支障がないと思うのですが、

もし、ABSとPVAのような素材の組み合わせの場合、かなり温度差が出ます。

この場合の設定についてもお教えいただけると幸いです。

必須
 確認してチェック
0 reply
View 209
0 reply
View 209

東京都港区東麻布1-4-2 THE WORKERS&CO 401

facebook/genkei.japan

@Genkei1